memo
日々のものづくり&気になることいろいろメモ

[展覧会] 『えほんてん2022』終了いたしました。

えほんてん2022カワカミ

🚩「えほんてん2022」終了いたしました。
観ていただき、話しかけていただき、気にかけていただき、どうもありがとうございました。

今回のお話は、私もごきげんさんに会いたいなあと思って作りました。詳しい内容をネット上では公開できず、大変恐縮ですが、また何かやってるな、とあたたかく見守っていただけますと幸いです。

<ここから11月10日追記>
ミレージャギャラリーのオーナーさんが会場の風景をYouTubeで観られるようにしてくださいました。

私のところは、新作の中から5つのシーンをピックアップし、タイトルをつけて並べました。改善の作業をつづけるため、おはなしの内容は会場限定での公開とさせていただきました。

今回は画面ごとにわりとみせたい内容があり、描きやすかったです。タイトルから想像していただけるとうれしいです。

何で描いているのかをよく聞かれますが、テクスチャなしの今回は全てIllusratorのみで描き、自宅印刷です。顔料インクの発色がよいので気に入っています。

 

ここにはのせていませんが、ほかの作家さんの動画もあります。mireyagalleryチャンネルからご覧くださいね。

動画内に話し声がきこえてきて、私もたくさん話させてもらった事を思い出しました。
ポストカード・絵本をご購入いただきありがとうございました。メッセージノートも読ませていただきました。どうもありがとうございました。
<ここまで11月10日追記>

*

去年に引き続き基礎を勉強中で、なかなか作品が仕上がらない中でありましたが、グループ展参加となるとやっぱり新しい絵本を読んでもらいたいなあと気持ちが強まり、15画面と表紙を描く事ができました。

でも本当は、もっとしっかり描き込んで練り上げた作品を飾れるようにならないといけないと、何でも言い訳になってしまう時期にいる気もしています。

色々な事にとても消極的になってしまっていて、上手く出来ないとか、個人的な事情をつい言いたくなってしまうのですが、何にせよ作りたくなってしまうのだから、それよりも楽しく前向きに絵本の事を考えていたいとやっと思えてきました。諦めるにしても、もう少し出来るようになってからにしたいなあとか。

こうやって仕上がる事があるうちは、続くのかなと思います。数作品を一気にkindle化し始めたりしたら、もうやめようとなった時かも?

うまくなりたいなあ。